英検1級・準1級合格者 体験談

梅津 侑太郎さん

高校2年生で準1級取得!英検バンドでは1次試験+8、2次試験+5と驚異的な実力を発揮してくれました。

担当講師より一言

Yutaro君が話すと、いつもNative speakerが話しているような錯覚に陥ります。とても流暢な発音とイントネーションはあなたの強み!日頃からの意識が英語の実力に直結していますね。引き続き総合的な英語力を伸ばす努力を、一緒にしていきましょう。Always aim higher to become a better English speaker!!!

英検を学ぶメリットは??

高校2年生なので大学受験を意識していますが、どの要項を見ても英検を利用している大学は非常に多いので、そこはメリットだと感じています。

サイエイ・インターナショナルの授業の良いところ

長文読解の練習の際、サイトトランスレーションの練習をしますが、そのおかげで戻り読みをしなくなり、前から前から意味をとることが出来るようになりました。この力は英検だけではなく、学校のテストや模試などで初見の問題を解く時などにも有効的だったと思っています。2次面接に関しては、本番の形式から教えてくれるので、本番を想定した練習ができ、また判定項目なども頭に入っていたので、急に難しい設問が出てきても対応できる力が身についていました。また同じ級を受ける人が周りにいるという環境も良かったです。学校では受けても2級の子たちが多い中で、サイエイ・インターナショナルでは準1級を目指して学習している生徒がたくさんいて、同時に合格している人もたくさんいるので、モチベーションを上げるのに一役買っていました。

準1級合格で苦労した点

2016年度の改定が入る前から学習していた為、改定後は素点での合格判定ができずCSEスコアを待つのが非常にドキドキしました。そこが苦労したところとも言えます。全ての技能でバランスよく実力をつけなければならなかったので、意識して学習していました。

準1級の勉強法・勉強時間は1日平均何時間ですか?

勉強法と言いますか、普段から英語学習の際に気をつけていることがあります。それは「英文音読する時には、日本語発音にならないように!」ということです。"r"や"l"などの難しい発音や、発音しない音なども良く見て、丁寧に発音することを心掛けて練習していました。自分が発音できない単語は聞き取れないので、特に準1級のリスニングPart2などがその練習の甲斐あって、聞き取りやすくなりました。

2次面接対策の勉強は?

自分の意見を持つことが重要なので、普通に生活していて疑問に思った事柄を、英語にして設問の3番や4番のように、意見表明する練習をしました。

合格した時の気持ちは?

サイエイ・インターナショナルで同じクラスの人々がどんどん合格し、1級クラスに上がっていくので、「そろそろ自分も合格しなくては。」という焦りもあったと思います。それが同時に刺激となり、合格したときは「やっと・・・受かった!」という気持ちで満たされました。

これから英検などの検定を受けようと思っていますか?

TOEIC試験、TEAP試験などに挑戦していきたいです。英検1級は今のところどのような形式かわからないので、調べてみて考えます。

今後の目標

せっかく準1級に合格できたので、英語を活かしていけたら、と考えています。2020年の東京オリンピックでは、英語ボランティアとして参加したり、将来的にも英語を使った仕事につけるよう、頑張ります。

後輩へのアドバイス

「どんどん周りの人が合格していく」、「自分は勉強しているつもりなのに合格できない」、「結局どうせ合格できないんだ」など、どこかしらで『受けるの止めよう』と諦めてしまう事もあると思います。僕もそうでした。ただ冷却期間を置いて、どうしても欲しい!と決心がついた時、力は発揮されると思います。長い目で見てコツコツ勉強して、自分の合格したいという気持ちも一緒に育ててください。

英検1級・準1級合格者 体験談

  • english adventure 2018