英検1級クラス・TOEFL対策クラス在籍生の座談会

2016/1/9に、英検1級クラス・TOEFL対策クラスに現在も通っている、現役の高校生と大学生の皆さんにサイエ・イインターナショナル南浦和校に集まっていただき、どうやって英検1級やTOEFLの勉強をしているのかを話していただきました。後輩の皆さんに英検2級や準1級を合格した後にも、サイエイ・インターナショナルにはこんなにすごい先輩方がいて、さらに英語力を高める為に通い続けていることに大きな刺激を受けて頂ければと思います。プレゼン力を大いに磨きましょう!

高校生で英検1級合格!
どうやって英検1級やTOEFLの勉強をしているの?

安食さんと河内君対談

安食さんと河内君対談

安食:私は中学生で準1級に合格した後、入試の時期は一度サイエイを退会しました。その後は自力で英検1級に挑戦しましたが、特に難易な単語が全然覚えられなくて、突破口を見出すために、サイエイに復学しました。志が同じレベルの高い大学生と英語のレッスンが受けられるなんて、本当にすごいと思います。Bill先生や根岸先生の「こじつけ単語暗記術」が結構役立っています。今回1月の英検1級を受験して結果待ち。少しだけ心配です。

根岸:前回の英検で、単語があと数問正解できれば合格できたと悔しい思いをしましたよね。

安食:今回は一番の弱点である単語の克服法として、1級に必要な良くでるAランクの700単語に絞って、繰り返し覚えました。根岸先生のお勧めで、単語を英英辞典の定義でまず覚えて、同意語と共に覚えることで脳に定着させることが前回より格段に上がったと思います。今回は合格したいです!

河内:僕はTOEFL iBTの目標スコアが80点に達しないと、希望のSwedenの大学に行けないかもしれないピンチの時にお勧めのリーデイング本で直前対策をした結果、目標達成!本当にサイエイに通い続けて良かったです。このレベルになると何を使って効果的に家庭学習をすれば良いのかが、自分では探すのが難しいので大変助かりました。今のクラスはTOEFLと英検1級の内容を交互にやってくれるので、幅広い知識を吸収でき、大学のプレゼンでもかなり役に立っています。

根岸:河内君とは東浦和校でのTOEICクラスから、ずっと頑張ってきたよね!

河内:僕は海外から帰国した高2の時に、父がインターネットでサイエイを見つけて、「すごく良さそうだから、通ってみなさい!」が入会のきっかけでした。根岸先生が南浦和校に異動になっても、先生のあとを追いかけて来ました。そこで同じ高校で同級生の笠さんに会うなんて、夢にも思いませんでした。」

笠さんと河内君

笠さんと河内君

:高校も大学も一緒の同級生にサイエイで偶然会って、私も最初はびっくりしました。英検1級を取りたくてサイエイに入会して、目標は達成しましたが、こんなにレベルの高い人が揃うクラスはないので、今年もレッスンに通い続けます!次の目標はTOEFL iBTで110点越です!

根岸:TOEFL iBTは120点満点だから、この点数はほぼ満点を意味しますね!

二次試験について

安食さんと笠さん

安食さんと笠さん

安食:そう言えば、2月下旬に英検の一次試験に合格したら、二次試験がありますよね、笠さんはどんな対策をして臨んだのですか?

: 1級の面接を受けた際に、今までとはやり方がまったく違い、どうしていいか困ってしまい、Bill先生に相談しました。英検1級には試験官が二人いて採点されることもしらなかったのです。Bill先生のきめ細やかな面接練習のおかげで、特に選んだトピックに関して、自分の意見を述べた後の修正点や良かった点を箇条書きにしてアドバイスを頂けたのが的確でわかりやすかったです。実際合格することができて本当に嬉しかった。安食さんも面接を受験する際は、心配ご無用ですよ!Bill先生が助けてくれますから。

安食:それは良かった!英検準1級の時もそうでしたが、ここまでレベルの高い内容の面接指導をしていただけるスクールはないですよね。

後輩の皆さんへ

後輩の皆さんに伝えたいことは、これから英語で自分の意見を述べたり、書いたりする機会が大学生になると各段に増えます。その時に的確なアドバイスをしてくれる優秀な先生がサイエイにはたくさんいるんです。高校入試や大学入試が終わっても、実はその先からが真の英語力(プレゼン力)を鍛えなければいけない時が絶対に来ます!慣れ親しんだ校舎でこれからも強靭な英語力を一緒に付けて行きましょう!!

英検1級・TOEFL対策はサイエイ・インターナショナル南浦和校へ

幅広いトピックでネイティブと対等にディスカッションできるスピーキング力。自分の考えを効果的に表現できる作文力。そして、英字新聞を辞書なしでもスラスラ読める語彙力と読解力留学はもちろん、国際派就職にも役に立つ「リーダーとしての英語」をぜひ身につけましょう。

英検1級クラス・TOEFL対策クラスの詳細はこちらから